【日本橋メンズエステ】ニシキロウ~猪突猛進!!限界突破SKB体験 

fa-shower ニシキロウ店舗情報

 新年一発目の新規店!亥年に相応しい施術の勢いに一発KO(〃´Д`〃)ハァハァ

位置 日本橋駅D1出口30秒!

名称 錦楼~ニシキロウ

担当セラピスト Kちゃん
部屋タイプ ワンルーム
紙パンツ 横スカTバック
オイル塗布量 ボトルを使い切る勢いでドバドバw

fa-check価格:90分 / ¥18,000-

施術ポイントは「全てが0距離」!

揉み解し

キワキワ

カエル足、下っ腹、コマネチ

さわさわ

腰、SKB

ドキドキ

セクシーコス、超接近戦

0距離レベル【星5つ】
  1. 9月オープンの新規店!
  2. ダブル女性オーナーならではの思い付き企画に注目!
  3. 今回はうつ伏せ無しのハードモード!w

体験レポート

日本橋 メンズエステ 錦楼(ニシキロウ)

 

新年一発目にご紹介するのは日本橋に昨年9月にオープンし、

働く男に夢と希望を与えている錦楼さん!

 

亥年に相応しく猪突猛進

とどまるところを知らない手つきを体験させてくれる名店だったとは・・・w

 

 

早速内容と行こう( ´꒳` )

 

日本橋駅からは徒歩30秒!

駅を出て一本曲がったらもう目の前という超好立地w

 

早速インターホンを鳴らし、お出迎えのセラピストさんは・・・

キレカワ美女・・・キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

めっちゃ小顔!!

めっちゃ整ってる!!

めっちゃOPIちゃん!!(*థ౪థ)

 

メンエス界の本●翼さんですか!?(° ꈊ °)✧˖°

ってくらいの美人さん登場!

 

可愛らしい和装の衣装もお似合いな大和撫子に

出会った瞬間からメロメロであるw

 

しかもこの和装・・・

セクシーすぎじゃないっすか!?(ง°̀ロ°́)ง

見たいけどめっちゃ目が泳ぐんですけどwww

 

お部屋に入った瞬間から『和』に拘った小物や

空間の作り方、日本人なら誰しもが落ち着くであろう空間だ。

 

 

はやる気持ちを抑えて急いで服を脱ぎ捨て

ダッシュでシャワー!

 

 

正装は横スカ!

 

+

 

施術マットはビニールマット!

 

ということは・・・

 

激ハードモード確定(° ꈊ °)✧˖°

 

 

お部屋に戻りうつ伏せかな~と思ったら

『最初は膝枕で肩回りを解していきますね♡』

なかなか珍しいスタート!

 

枕を抜き取りセラピストさんが座ると

『こっち向きで太ももに頭乗せてください♡』

それって・・・あの・・・正面ですが!?w

まさかの初っ端からとごたいめ~ん⁄(⁄ ⁄•⁄-⁄•⁄ ⁄)⁄

目を閉じればいいのか、それともガン見していいのか

心が乱されまくるw

 

横向きで手を後ろに回し、ストレッチから始まる施術。

ゆっくりと圧をかけていくと

 

横顔にムニュムニュ!?(〃´Д`〃)

 

もはや埋もれてるwww

 

さらに耳に

『フー♡』

お尻や腰をフワフワフェザーで攻め立てるから

ビクビクしたりお尻にキュっと力が入ったり

体中を走る全神経を弄ばれているw

 

 

そこからさらにとの距離感を縮め超接近!!

 

人生で初めて

鼻よ!!伸びろ!!

と心の中で絶叫したかもしれないwww

 

その体勢で肩甲骨回りや肩、首筋をしっかり指圧しつつ

またしてもOPIがムニュニュっとめり込む( *´艸`)

 

まだオイルすら手に取ってないのに天国気分(〃´Д`〃)

 

最初から剛速球な施術・・・

新年にふさわしく刺激的!!(ง°̀ロ°́)ง

 

 

日本橋 メンズエステ 錦楼(ニシキロウ)

 

 

ここからは仰向けに体勢を移し

体の横にちょこんと座り、ハンドトリートメント!

 

 

ボトルを手に取りオイルを馴染ませ・・・

 

ポタ・・・ポタポタポタポタ・・・

 

いやいや、手から零れ落ちてますがなw

 

そのオイルは手を通り過ぎ

セラピストさんの太ももまでもオイルまみれ٩( "ω" )و

 

たっぷり満たしたら手のツボ押しから腕、肩へと

丁寧かつしっかりとした圧で老廃物を上へ上へと流す。

 

手を脇に挟み込みOPIの感触が手の甲越しに伝わってきたり・・・

かと思えばとの距離感がグっと縮まったり・・・

 

全てが油断大敵なトリートメント!⁄(⁄ ⁄•⁄-⁄•⁄ ⁄)⁄

 

 

もちろんドキっとする瞬間も幾度となく訪れるわけで

B地区16連打からの

顎B地区!(ง°̀ロ°́)ง

 

この顎技・・・

まるでペ〇ペ〇されているような・・・!?

『顎ですからね~♡』

と言われなければマジで勘違いしちゃうスゴテク!

 

逆に移動する時は体の上を跨ぎつつ

膝でSKBアプローチ!

 

とことんドSな動きは

ドMにはたまらない(*థ౪థ)w

 

 

ハンドトリートメントを終え

足元移動で足先からのオイル塗布。

 

ドバドバとオイルをふりかけ、滑りを利用するように

滑らかかつ指先の圧がダイレクトに伝わる上手な手つき。

 

 

軽めのストレッチも行いながら

ゆっくり挟んでいくカエル足

 

最初は足の間に入って太もも付近からキワにかけてアプローチしていくのだが

自然な流れでガッツリ足を挟み込みロック!

 

SKBにOPI0距離超接近!!

 

これだけでも十分な超刺激なのに

狭い空間に潜り込む手の激しさが加わると・・・

SKBゾーンで何が起こっているのか

ワケが分からなくなるほどの天国(〃´Д`〃)

 

 

お次は体を超接近させたまま離れることなく

真ん中SKB

 

ここは刺激強すぎて・・・

行けば分かるさ体感せよ!!

なお時間w

 

指先の繊細かつ大胆なタッチで猛攻撃!!

OPIの反則的なマシュマロ感で猛攻撃!!

 

もうね、

SKBがぶっ壊れそう・・・

とだけ伝えておこうwww

 

 

そこから体勢を変え

体の横にピッタリフィットの添い寝スタイル

 

これもまた超接近戦

顔のすぐ横にOPIがあるんだもんwww

 

今度は膝でSKBを挟み込み

グイ~ングイ~ンとダイナミックストローク

 

もはや投石器で何度も打ち出すかのように荒ぶるSKB!!

 

それを楽しむかのように何度も往復を繰り返す膝テクニックw

 

セラピストさん自身も楽しみすぎて

顔に柔らかマシュマロが何度も・・・

のしすぎで頭おかしくなりそうw

 

まだまだ序の口!

今度は通常の添い寝スタイルを180度回転させた

逆添い寝スタイル!?

 

このスタイルでも膝を使ってSKBを攻め立てるのだが

姫ゾーンが・・姫ゾーンが・・・

おまけに激しく動く膝の上に手を置かれて逆トリートメントのような??

 

これドキドキ感が何十倍にも膨れ上がるし

おっふな刺激に満たされた頭はもう爆発しそう(*థ౪థ)w

 

 

そしてまだまだ終わらないドッキドキの追撃!

今度は逆乗馬スタイル

 

目に大打撃!!

鼻よ!!!伸びろ!!!

と心の中で何度唱えたことか・・・w

 

むしろ鼻を伸ばさなくても

かなりギリギリまで接近しちゃう超サービス精神発動って。。。

あなたは神ですか!?❤❤❤

 

しかも純白でTでオイルまみれだから・・・

瞬きする事すらもったいない(〃´Д`〃)www

 

そんな神々しい光景に見とれている間も

SKBをOPIで挟み込み、手で狭い空間に潜り込み

かすめる、抉る、巻き込む、踊るの大宴会w

 

まぎれもなく

です。はい(〃´Д`〃)

 

 

最後は頭の上に移動して乗っかりTIME

 

『ちょっと目を瞑っててください♡』

からの~

ふわっふわ⁄(⁄ ⁄•⁄-⁄•⁄ ⁄)⁄

 

乗っかるというよりも

マシュマロフォンデュ

 

窒息寸前のドM歓喜の体勢で

B地区サワサワ&急加速SKB!

 

体中ピクピクが収まらないけど

な気分!!w

 

というところでお時間!

 

 

新年一発目から濃厚すぎて天に召されたハード体験w

 

 

メンズエステ経験のあるダブル女性オーナー

セラピストさんとして施術をしているため

男の喜びポイントをガッツリ鷲掴み!!

 

さらに月に一度ダブルセラピスト施術もあるとか!?

『Twitterチェックしてくれたら早めに発表しますね♡』

ってことだったのでこまめに確認しちゃいます(*థ౪థ)w

 

たろPOINT!
実はもう一人の女性オーナー、Mちゃんの施術も受けた事があるのだが、
なんと小柄なのにHカップの巨OPIの持ち主さん(° ꈊ °)✧˖°
本格的な解しの資格から、アロマの資格まで、ありとあらゆる資格を持っており

腕前はプロ級!というかプロwww

 

解し技術は間違いない夢心地の時間を作ってくれるのだが・・・
オイルドバドバで行われるSKBタイムでの度を超えそうな超接近グイグイ突然のフェザー天国を見せてくれること間違いなし(〃´Д`〃)ハァハァ

 

それぞれ光る技術を持ってるから1対1でも存分に楽しめるけど
最強タッグのWセラピスト・・・一体どんな夢の世界を見せてくれるのか気になるところ⁄(⁄ ⁄•⁄-⁄•⁄ ⁄)⁄w

 

錦楼~ニシキロウ


ご理解頂きたい事
あくまで超主観的な内容と感想と表現なので、必ずしもこの内容ではないし性的興奮を煽るようなものでは決してないことは理解して欲しい。※(内容やサービスが異なることは予めご理解頂きたい。)そしてかなり独自の独特な言い回しをしている。私が伝えたい内容と捉え方によって違う解釈になってしまうこともあるかと思うので、ブログ記事としての読み物的な感覚で面白おかしく見て頂くことが私の本意である。