北千住 一般メンズエステ Perfumer☆House(パヒューマーハウス) 

saiko

価格:120分 / ¥18000- (コース:Executive Treatment) 【割引利用有】
※エステーションを見た!で2000円OFF

部屋:マンション各部屋割り振り

紙パンツ:ノーマルTバック

オイル塗布:普通~多め

【施術】
揉み解し:★★★
キワキワ:★★★★
さわさわ:★★★★
ドキドキ:★★★☆

【鼠径部サービス】
カエル
四つん這い
横向き
コマネチ

ガッツリレベル:★★★★
星4つ

★★紙パンツ太郎の一押しポイント★★
若く見えるがベテランクラスの技の持ち主多数!?
新規開拓地でなかなか良いかも!?

----------------------------------------------------------------------
北千住 一般メンズエステ Perfumer☆House(パヒューマーハウス) 

紙パンツ太郎、12月1月とペースが悪かったので
かなりメンズエステに予約がしやすいこのシーズン
沢山いきまくっておりますよー!

ってことで、なんと
新規開拓地!

なにげにコアなファンも多い地区。

新規店で、
LINEでもこの店気になるといったその店に凸ってきた感じです。

新規店はまだ予約も取りやすい。
すんなりと予約をとっていざ出陣。

北千住の駅からは少しあるかな?

マンションにつきいざ出陣。

玄関を開けると、

おっとこれまた新感覚。

何ともナチュラルな自然体な女の子。

結構レアなタイプであると言える。

正直なところ、
こういっタイプの子が好きな方もおおかもしれない。

お茶&お支払いからすぐにシャワー。

戦闘服を身にまとい

いざリングへと。

先ずは指圧で全体をしっかりとほぐし、

そしてオイルに入っていく。

たっぷりとぼとぼとオイルを足元に落とす。

そして表面を撫でるような優しい手つきで

ゆっくりと足全体にオイルを伸ばす。

ゆっくりとした手つきのままフクロウへのアプローチが来る。
ゆっくりだから接触時間は長く感じる。

おおおっと言いたくなるくらいはっきりとしたアプローチである。

小学生男子が好きな子をいじめちゃうくらい
わかりやすいフクロウタッチ。

礼儀正しい子のセラピストからは想像もできない
メンズエステ感たっぷりな施術がスタートしていくのである。

足の滑らかなタッチが終わると
すぐにカエル足

カエル足にかける時間はかなり長い。

ここでもゆっくりした手つきのままなので
とても楽しむことができる。

フクロウを撫でながらのキワへのアプローチ。

ディープなロングストロークなので
ポジションが良ければ相当な時間

オロオロさせてもらえそうだ。

丁寧に、そこにある存在をもろともせずに行ってくれる
この堂々たる施術。

若く見えるこのセラピスト…相当やり手であると判断できる。

技術もちらほら見え隠れ。

紙パンツのゴムを使ったパッチン!

ずらしての刺激。

などなど…ありとあらゆる武器が
どんどん引き出しから出てくる。

古き良きメンズエステを思い出す匠の技

そして四つん這い。

ここでも出ます匠の技

股の間からのロングストローク
ロングストロークを上手にそしてがっつりと。
その中で自然に行う紙パンツをグリンとめくり上げるテクニック

「こんにちわ」

おおお!ナイスアプローチ(/・ω・)/ヒャッホイ!

そして背中ではしっかりとしたトリートメント術。

メンズエステ歴長いなこのセラピストさん。

とここで再確認させられる。

背中のトリートメントが上手なのはかなりポイントが高い。

そして横向き

横向きではなんとも新しい感覚になる体勢を取らされる。

ただ、
ちょっと体の固い方はきついかもしれないw

なのでわたくし中年おっさん代表の意見で言うとちときつかったw

ただ、アプローチは嵐であるwww

なので柔軟な方はめっちゃ楽しいそうだ。

そして丁寧に背中全体をふき取ってもらい

北千住 一般メンズエステ Perfumer☆House(パヒューマーハウス) 

仰向け。

最近しっかりと綺麗に背中をふき取ってくれるセラピストは
へったよなーと思うので、このふき取り一服TIMEも私は好きである。

足元からというか太ももから。

たっぷりキワキワなオイリータイムである。

フクロウは絶対条件なのだろう。

かする かする かする。

そのまま真ん中SKBへ凸。

両腕を使うこれまた匠の技

そして赤ちゃんポーズSKB

オムツを変えられるかの如くの体制にさせられ

SKBへの甘いアプローチ。

顔をちょこんとのぞかせる。
そして、うまく扱う紙パンツマジック。

甘い甘~いあま~いアプローチ。

これで終わりかと思いきや、
徐に・・・・

デコルテポジションへ。

そう乗っかりTIMEがまっていたのだ。

そのままセラピストの

脇腹。そして
足元が顔に近づいてくる。

その先に待ち構えているゾーン。

秘密の花園・・・。

匂いがしそうなくらいの位置取り。

たまらない。

こんなナチュラルな子にこんな風に…

(*´Д`*)ハァ(*´Д`*)はぁ~(*´Д`*)ハァ

いや技術力凄いな。

紙パンツをはいていることに慣れている私がなんだろう
恥ずかしくなったり、ドキドキしちゃったり…。

メンズエステの醍醐味感が味わえる。

紙パンツマジックだわこれ。

眠れない夜は紙パンツをはこう。

そう思わせるセラピストさんだった

北千住 一般メンズエステ Perfumer☆House(パヒューマーハウス) 


ご理解頂きたい事
あくまで超主観的な内容と感想と表現なので、必ずしもこの内容ではないし性的興奮を煽るようなものでは決してないことは理解して欲しい。※(内容やサービスが異なることは予めご理解頂きたい。)そしてかなり独自の独特な言い回しをしている。私が伝えたい内容と捉え方によって違う解釈になってしまうこともあるかと思うので、ブログ記事としての読み物的な感覚で面白おかしく見て頂くことが私の本意である。