saiko_SP

価格:90分 / ¥12000- (コース+オプション) 【割引利用有】
※エステーションを見た!割引はなし(´;ω;`)

部屋:ワンルーム

紙パンツ:横スカTバック

オイル塗布:普通

施術
トリートメント:★★★
キワキワ:★★★★
さわさわ:★★★☆
ドキドキ:★★★★

SKBサービス
カエル
子鹿のポーズ
下っ腹
コマネチ

濃厚レベル:★★★★
星4つ

★紙パンツ太郎的ポイント★
オープン間もない新規店
綺麗なマンションの一室
礼儀正しさ、施術の丁寧さ共にgood!
驚きの低価格!

----------------------------------------------------------------------

池袋で打ち合わせがあると
ついつい寄り道してしまう٩( 'ω' )و

メンズエステの激戦区に
また一店舗仲間入りしたと聞きつけ
早速凸٩( 'ω' )و

丁寧な電話対応で案内されたその場所は
よく足を運ぶお店からも近いが
車の通りもそこまで多くなく、静かで綺麗なマンション。

期待に胸を膨らませながらご対面( *´艸`)

ドアを開けるとそこには

女神!

キラキラと輝く瞳、若さ溢れる肌の艶

そして

ナイスO・P・I(✱°⌂°✱)

女神と呼ぶにふさわしいその姿に
目を上下にキョロキョロさせ
ドアを開けたまま数秒フリーズw

外が生憎の天候だったが、
案内と同時に細かいところにまで優しい気遣い。

美貌と性格の良さ・・・良い!!(๑•̀ㅂ•́)و✧

お部屋に通され
まずはお茶&お支払い。

しっかりと目を見ながら
膝立ちの状態で自己紹介。

からのコースの説明を
してくれるのが好印象だ。

お支払いを済ませると
早速シャワー。

なんと!

お湯も溜めてますので、
よかったら湯船にも浸かってくださいとのこと♪

なんて出来る子なんや・・・(´◉◞౪◟◉)

施術前からすでに
一流のおもてなし( ´꒳` )

戦闘着はというと、
横スカ。

思わず心の中で
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
と叫んでしまう。

お部屋に戻ってからも
室温など細かいところまで気を配ってくれるセラピストさん。

そして施術するマットには電気毛布付き!

至れり尽くせりの中
施術はうつ伏せから始まる。

まずは軽い指圧。
軽いと言っても、しっかりとした指の圧がある。

足裏から始まり、脹脛
太ももからお尻へと。

片足ずつまたがる形で行われる。

太ももに挟まれ柔らかさを感じつつも
目の前に置かれた鏡から見える幸せな光景٩( "ω" )و

かがむと見えちゃうくらいの衣装だから
ぐ~っと密着するような状態になると・・・w

そんなダブルの幸せを楽しみながら
続いては腰から首にかけて。

密着度ぱねぇ・・・www

肩甲骨の辺りに感じますw
ポヨンポヨン感じますw

ドキドキの指圧を終えると
ここからオイルトリートメント開始。

腰からじんわり暖かいオイルを背中全体に塗布。

オイルの滑りを使った
心地いい強さのある指圧も上手だ。

肩甲骨周りにもしっかりと
指を滑り込ませ、こりをほぐしていく。

そして腕、首へと流す。

会話をしながらも
細部まで行き届いたトリートメントだ。

背中全体のトリートメントが終わると
後ろ手にしてストレッチをしながら腕と肩甲骨周り。

後ろ手にした手のひらの上には
プニっとした柔らかな感触が・・・(*థ౪థ)

徐々にドキドキも増し
それと同時にSKBもテンションを上げていく。

両手共にその感触を味わうと
次は頭の上に陣取る。

先ほどとは違う角度から背中全体のトリートメントだ。

というか・・・
先ほどまでは鏡越しに見ていた光景だが、
ここに来て目の前に姫ゾーン⁄(⁄ ⁄•⁄-⁄•⁄ ⁄)⁄

セラピストさんの手が腰やお尻に差しかかるたびに
姫ゾーンは近づき、鼻息が届いてしまいそうwww

さらに背中に当たるポヨンポヨンの感触(*థ౪థ)

またしても背中の感触と視覚のダブルな幸福。

まだまだこれからだというのに
ハァハァしまくり(๑´ㅂ`๑)

背中のトリートメントを終えると
lizardbig-blylbrdr-hrzn

こんな感じに頭の上を通過し、足元のトリートメントへ。

鏡!!

目の前の鏡に
決定的瞬間写っちゃってます!!www

足元のトリートメントは太ももを挟んだ状態から。

プニップニの柔らかな感触を楽しみまくりw

丁寧かつ適度な力のこもったトリートメントは
思わず

「効くぅ~(๑•̀ㅂ•́)و✧」

と声が出そうになるほど心地いい。

太もものトリートメントに至っては
太ももと太ももの間を通り抜け
そのままキワへ侵入しSKBを目指す。

目と感触ですでにムクムク・・・
ギリギリかわすように差し込まれる手。

なかなか手のコントロールが難しい体勢のため
戻るときに予想通りの展開にw

横スッカスカだから
向きによってはガッツリなのね( ´꒳` )

両足共に丁寧なオイルトリートメントを終えると
今度は足元へ移動。

足をL字に曲げて
ギュギュ~っとOPIを押し付けながらのストレッチ。

弾力よ~~~~~し╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

足首のトリートメントも入念に。

そして
カエル足

横スカ×カエル足。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

お尻の割れ目からオイルを塗布しながら
キワッキワを通り抜けSKBへ。

たまに直進も・・・( *´艸`)

勢いは殺さず。
遠慮することもなく侵入する手。

勢いの割に指先はとても優しく横っ面をかすめ
ビリビリと痺れるような感覚に襲われる。

グイグイ来たら顔出しちゃうこともお構い無しに
グイグイどころかガッシガシとw

両足共にストレッチを交えながら
ディープなSKB地獄(๑´ㅂ`๑)

さらに

小鹿のポーズ

に体勢を移す。

SKBへの侵入をいとも簡単にするこのポーズ。

まずは小手調べにフェザータッチ
優しい手つきでキワ、SKBへとアプローチ。

キワというか・・・

※?( *´∀`)

そんなこともありながら
徐々に圧を強めていき、
両腕を使って紙パンツの向こう側へ。

その動きは例えるなら
両腕コークスクリュー(´◉◞౪◟◉)

挟まれた上にあちこちこねくり回されてるwww
SKBグリングリンw

そして紙パンツの向こう側では
B地区を捕らえる。

ピアノ弾き
琴弾き
ねっとりB地区周りを周回

こちらも様々な手さばきで
攻め立ててくる。


最高っす・・・(✿´ ꒳ ` ) 

物凄い攻めに耐え抜き
ゼェゼェ息を切らしたところで

仰向けに体勢チェンジ。

仰向けは頭の上に陣取ってスタート( ´꒳` )

デコルテにオイルを塗布し
肩周りまで伸ばすような優しい手つき。

しっかりとオイルを塗り終えたら
圧を加えて鎖骨下から肩にかけてトリートメント。

手は徐々に下を目指し
発見されるB地区。

執拗に攻め立てられるB地区
噴火寸前の火山のようだ٩( "ω" )و

デコルテ、B地区、下っ腹、B地区
余すことなく丁寧なトリートメント。

しかし、その先にさらに噴火寸前の山が・・・

乗っかりTIME
逃すことなくスルっと入ってきますw

何度も何度もドライブスルーのように
通過を繰り返す・・・(*థ౪థ)

SKBを目指し戻ってくるたびに
鼻先をかすめる女性らしい膨らみ( ´꒳` )

というか途中からガッツリ当たってますがなw

そしてもう少しで見えそうな
姫ゾーン⁄(⁄ ⁄•⁄-⁄•⁄ ⁄)⁄

常に視覚と触覚のダブルの刺激を
休むことなく与えられるもんだから・・・

破裂しそうなSKBを押さえ込むのに必死www

セラピストさんも察知しているのか
足元へ移動して一時の休息♪

コマネチの状態から
脛と太ももを入念にトリートメント。

○○式というのには当てはまらないかもしれないが
トリートメント技術も高い。

気持ちのいいトリートメント、
トリートメントを堪能していると

またしてもスッカスカの横から
ニュルっと・・・(´◉◞౪◟◉)

なんというか
横スカ無防備すぎwww

キワッキワを通り過ぎ
横っ面をかすめ
リンパを確実に流していく。

仰向けカエル足
ももちろんありますw

カエル足にした膝には
セラピストさんのプニプニの温もり。

幾度となく押し寄せる波のように
侵入を試みる優しい指先。

圧をかけると嬉しそうに
そっち向くんだってばwww

しかし乗っかろうが正面衝突しようが
紙パンツの向こう側のB地区目がけ
一直線に攻め込んでくる。

どんな体勢からでも
ダブルで美味しい施術スタイル(✿´ ꒳ ` ) 

両足共にディープなSKB攻めをされ
ドキドキしすぎて心臓が痛いwww

時間も迫ってきて
最後は手のトリートメント。

おもむろにお腹の横に移動し、
手のひらを天井に向け体の横に置かれる。

ハンドトリートメントかぁ~

と、油断をしていた。

手のひらの上によいしょっと( ´꒳` )

ということは??

動かしたらとんでもない事態に
繋がるやないか~い٩( "ω" )
و

色々な邪念と戦いながら
腕と手のひらのトリートメントを受け
お時間。

入浴剤入れておいたので♪

と最後まで気の利くセラピストさんのお言葉に甘えて
シャワー&お風呂。

容姿、おもてなしのレベルの高さはもちろん
礼儀正しさ、施術も細部までこだわり
あっという間の90分であった。

それにしても割引なしでこの安さ。
施術内容も申し分ない。

気軽に立ち寄れる立地だから
また近いうちに来ようw

※ご理解頂きたい事
あくまで超主観的な内容と感想と表現なので、必ずしもこの内容ではないし性的興奮を煽るようなものでは決してないことは理解して欲しい。※(内容やサービスが異なることは予めご理解頂きたい。)
そしてかなり独自の独特な言い回しをしている。私が伝えたい内容と捉え方によって違う解釈になってしまうこともあるかと思うので、ブログ記事としての読み物的な感覚で面白おかしく見て頂くことが私の本意である。

今すぐ予約可能なお店