fa-shower A店舗情報

 イチャラブ激カワセラピとじっくり濃厚SKB(✿´ ꒳ ` ) 

位置 麻布十番駅徒歩5分!

名称 A

部屋タイプ ワンルーム
紙パンツ トランクス
オイル塗布量 多め

fa-check130分 / ¥22,000-

コース 130分  ¥20,000 -
オプション  ¥2,000 -
エステーション割引  なし

施術ポイントは「滞在時間長めのSKB」!

揉み解し

キワキワ

カエル足、小鹿、下っ腹、コマネチ

さわさわ

SKB

ドキドキ

セクシーコス、超接近戦

 事故:小 / 発生率:大
  • 若くてルックス抜群のセラピ多数
  • ハイクオリティ接客
  • 内装やアメニティにもこだわった見た目にも楽しいお店!

体験レポート

【麻布十番・六本木エリア】メンズエステ

 

最近月に2回くらいは顔を出しているこのエリア。

 

訪問した日は生憎の雨だったが、
丁寧な案内、そして細かい部分への気遣いがとても嬉しい。

 

部屋前まで到着してインターホンを鳴らし
いざ、ご対面ヾ(*・∀・)/

 

そこには

可愛すぎて目が見れない・・・(´ ꒳ ` )

 

間接照明になっているので
天井に写る光がいい雰囲気を出している。

 

シャワーから戻ると
セクシーコスチュームのセラピストさん。

 

タオルを巻いたまま手を繋ぎ
施術マットへ(*´꒳`*)

 

そしてここで紙パンツチョイス。

 

前回の教訓を活かし、迷うことなく
スリット入りの
トランクス
を選択٩( "ω" )و

 

予期せぬ事故を求めるならやっぱりこれだよねw

 

マジシャンのようにタオルで隠され
ササっと戦闘着を着用(*థ౪థ)

 

うつ伏せは指圧からだが、ここはスルーして
お尻の上に馬乗りになりオイル。

 

セクシーコスチュームのお陰で
太ももの感触がダイレクトにお尻に伝わる・・・(*థ౪థ)

 

そして馬乗りのままぐるりと体を回転させ
今度は足元のトリートメント。

 

太ももへオイルを塗布し、伸ばしていく。
もちろんキワまでしっかりとだ。

 

小太郎の横っ面をかすめ深く、深く侵入してくる。

ここでのキワッキワは程々に脹脛、足首、足裏までオイルを塗布していく。

 

そして
カエル足。

 

まずは普通のカエル足から始まり、キワッキワを通り、小太郎の横っ面をかすめ
SKBまでニュルリと入る指先。

 

腰が反応するたびに次に往復する時にはその部分を重点的に

ピンポイントに攻めてくる。

 

さらに太ももを足の下に滑り込ませ

SKBが浮いた状況でさらにカエル足は続く。

さっきよりも入り込む隙が大きくなったSKBへ激しさを増し入り込んでくる。

事故( *´艸`)

その後も太ももから非常にゆっくりとSKB目がけ登ってくる指先。

 

お次は体勢を変え
小鹿のポーズ

 

あーーーーーー・・・

 

やっべぇ・・・

 

言葉には表せないほどすんごいっす・・・(´◉◞౪◟◉)

 

もうどうにでもしてって思っちゃうくらいw

 

 

【麻布十番・六本木エリア】メンズエステ

 

 

仰向けはまさかの
仰向けカエル足からスタート。

 

またもや太ももで挟まれ
太ももと手を使った丁寧なトリートメント。

 

しっかりとリンパを流しながらも
フェザータッチを交えSKBへのアプローチ。

 

下っ腹の深くにあるツボを刺激すると
小太郎もその動きに合わせて方向転換w

 

しっとりとした手つきから大胆な手つきに変わり
紙パンツの向こう側までストローク。

 

トランクスの中では・・・(*థ౪థ)
実際にご賞味あれw

 

その後は頭の上に移動しデコルテ。
お楽しみの乗っかりTIME٩( 'ω' )و

 

鼻先をかすめるように上下に移動を繰り返す。

 

そして女の子らしいいい匂いもまた
ドキドキをさらに高める。

 

胸周りも重点的にトリートメントしつつ
B地区にも柔らかなタッチ。

 

そのまま紙パンツの向こう側へと手を進めていくと
セクシーコスチュームから覗くおぱんてい⁄(⁄ ⁄•⁄-⁄•⁄ ⁄)⁄

 

こんなに可愛いのに

こんなに凄いの・・・攻めすぎじゃないっすか!?www


足元へ戻りコマネチ。

 

両キワを通りSKBへ優しい手つきで侵入。

 

トランクスの中で繰り広げられる攻防。

 

素晴らしい指さばきと手さばき。

そして肘まで使った絶品のSKB攻め。

 

 

ここでお時間。

 

 

 

はぁ~ってなるわw

 

【麻布十番・六本木エリア】メンズエステ


ご理解頂きたい事
あくまで超主観的な内容と感想と表現なので、必ずしもこの内容ではない。※(セラピストにより内容やサービスが異なることは予めご理解頂きたい。)そしてかなり独自の独特な言い回しをしている。私が伝えたい内容と捉え方によって違う解釈になってしまうこともあるかと思うので、参考資料というより面白おかしく見て頂けることが一番である。